本社工場:〒547-0001
大阪市平野区加美北4-8-4

TEL:06-6793-0700
FAX:06-6793-0704

本社工場MAP →
東京営業所:〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目16番
2号第2大出ビル4F

TEL:03-6402-1450
FAX:03-6402-1451

東京営業所MAP →

国内銅建値推移表を見る →

銅の価格や関西パイプの
動きを定期的に更新しております。

お気軽にお見積もり・お問い合わせ下さい。

窒素ガス発生装置

« 製品情報トップへ戻る

省エネ対応

・高性能吸着剤(MSC)の搭載
・省エネ機能
(Eco−Turn、Eco-Pressure)の適用

コンパクト設計(パッケージタイプ)

・小さな設置面積
・電源と配管の接続だけで使用可能
(冷却水不要)

優れた操作性

・全自動無人運転・迅速な立ち上がり
・一週間の運転予約(NSP型・BPN型)
・タッチパネル採用
・エアー駆動弁採用

高い安全性

・高圧ガス保安法適用範囲外
・ドレンセンサー採用

【窒素ガス発生装置4タイプの詳細はこちら】

MSCの特徴
  • 合成高分子を原料としており、均質性に優れている。
  • 酸素吸着容量が大きく、かつ酸素/窒素分離能に優れている。
  • 強度・耐消耗性が大きく、耐久性に優れている。

mscの特徴

電顕写真

PSAの原理

MSC(Molecular Sieving Carbon.写真参照)は酸素吸着量及び酸素と窒素の吸着 速度差が大きく、加圧下において短時間のうちに酸素を優先的に吸着し、空気より窒素ガスを分離できます。また常圧に戻すことにより吸着した酸素は容易に脱着され、MSCは再生されます。
PSA(Pressure Swing Adsorption)は、このMSCを2基の吸着塔に充填し、MSC特性にマッチしたサイクルで、吸着・脱着を交互に繰り返すことにより連続的に高純度の窒素ガスが得られます。

psaの原理

フローシート

フローシート

kara

PAGE TOP